第2回セルフケア講座 終了!

去る11月24日(月・祝日)に、
第2回セルフケア講座を開催しました。
足繁く犬護舎に通ってくださっている飼い主さん、
初めましての飼い主さんをとりまぜて、
遠くは兵庫県からのご参加もいただきました。
皆さん、お越しいただきまして、
ありがとうございました!

リニューアル&グレードアップした
セルフケア講座も2回目とあって、
時間配分や進行などもスムーズでした。
当日のスケジュールはこんな感じです。
10:00~ 座学
        ボディケアの汎用性と可能性
        ドッグボディケアの種類
        腱のケアの特長
        理解しておくべき解剖学の基礎
        肥厚が起こりやすいカラダの部位
12:00~ 昼休み
13:00~ 実技
        マッサージの手技と腱のケアの違い
        腱のケアの基本
        人間の体を使って実践&実感
        モデル犬でケアを実践
        愛犬の個別ケアアドバイス

今回の参加者の皆さんは、
かなり積極的な方も多く、
午前の座学の講義中にも質問がバンバン出されました。
また、その質問の内容が、なかなか鋭い!!!(笑)
日頃から愛犬の体のことについて、
真剣にあれこれ考え、感じている様子がよく分かり、
講義する側にも力が入りました!
第2回風景06ぼかし

午後の実技では、いつものように、
2人1組になり、人間の体を使って、基本を学びました。
施術時間がほんの5分程度でも、
ケア後に皆さんから、
「あー、全然違う!」「凄い、軽くなった!!」
などの感想が飛び出しておりました。
そうです、腱のケアは、基本さえしっかりつかめば、
必ず結果は出せるのですっ!(笑)
第2回風景04ぼかし
自分の体で実感してみると、
これから愛犬の体に実践してみようとするケアが、
どんな風に効果を上げるのか、
よく分かっていただけると思います。
第2回風景02ぼかしh
第2回風景01
そんなこんなで大いに会場は盛り上がり、
あっという間の1日でした。

次回は、12月21日(日)です。
まだお席に余裕がありますので、
ぜひ自分で愛犬にケアをしたいという方は、
どうぞ、ご検討くださいませm(_ _)m。
スポンサーサイト
プロフィール

すーちゃん

Author:すーちゃん
さまざまな経験を経て、愛犬ボーダーコリーの股関節疾患(?)騒動が、犬のボディケアサロン犬護舎開院(埼玉県)のきっかけとなりました。愛犬は、15歳のボーダーコリーCHARAと12歳のクリームヒーラー(?ホントはMIX・笑)HAL9000です。白黒ボーダーHAYATEについては下記をご覧ください。新入りはMプードルのHUEHUE3歳、一緒にアジとオビを楽しんでいます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2008年11月18日付
dogmark.netへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター