第5回研究会 報告

犬護舎では、プロとして犬のケアに携わる講座
(技術者養成講座)の修了生を対象に、
年に4~5回、さらに技術を高めるために、
研究会を開催しています。

第5回は、「腱のケアの基本を確認する」と題して、
ついつい自己流になりがちな手技の基本を見直し、
さらに、これまでの臨床事例から、
効果的なケアポイントについて再確認する
研究会を開催しました。
第5回研究会01

頭部、前肢、体幹、後肢と部位別に分けて、
運動器の機能不全に限らず、
こんな症状や症例の場合には、
こんなケアが効果があった!という事例を、
本院のほか、各地で活躍している修了生たちから
話題提供してもらい、
皆で改善のメカニズムなどを推察&共有しました。
第5回研究会02
第5回研究会03

たまたま、以前私が手がけたケアで、
眼圧が結果として下がったという事例を紹介したところ、
ちょうど同じスクールの生徒仲間のワンコさんが、
同じような症状に悩んでいるという話になり、
修了生間で飼い主さんを紹介し、
ネットワークを活かしてケアの連携が取れました。
素晴らし~!!!

修了生の皆さんも、私にとっては元「生徒」でしたが、
今では、同じ頂を目指す、頼もしい「仲間」です。
お互いに切磋琢磨しながら、
今後も技術を向上すべくまい進して行きます!

今回の研究会も、とても勉強になりました。
ご参加の皆さん、お疲れさまでした!

スポンサーサイト
プロフィール

すーちゃん

Author:すーちゃん
さまざまな経験を経て、愛犬ボーダーコリーの股関節疾患(?)騒動が、犬のボディケアサロン犬護舎開院(埼玉県)のきっかけとなりました。愛犬は、15歳のボーダーコリーCHARAと12歳のクリームヒーラー(?ホントはMIX・笑)HAL9000です。白黒ボーダーHAYATEについては下記をご覧ください。新入りはMプードルのHUEHUE3歳、一緒にアジとオビを楽しんでいます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2008年11月18日付
dogmark.netへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター