とりあえずボクは元気デス

約1か月前のこと、
恒例の春の健康診断をしに
獣医さんへ行きました。
各項目順調にいい結果が出ていたのですが、
カーラの腎臓の値が少々悪く、
1か月後に再検査をしてみましょう
ということになりました。
そうだそうだと以前から気になっていたことを
獣医さんに相談してみました。
「実は、生後6か月のハヤテが異常かなと
 思うほど水を飲むんです。
 カウントしてみたら1日に1.5リットル以上に
 なった日もありました」
それはちょっとおかしいなということで
ハヤテも血液検査をすることに。
そして、結果が出て、おっとびっくり、
獣医さん曰く
「この数値だと…うーん、クッシング症候群
 という病気が疑われるかなぁ…」
くっ、くっきんぐ症候群?!
いえいえ、「クッシング」ですね(苦笑)。
訊けば、内分泌疾患の一種だとのこと。
多飲多尿、パンティングが激しいなどの症状が
ハヤテに思い当たります。
確かに「変だな…」と私が思っていたことです。
という訳で、ハヤテも1か月後にもう一度
検査してみましょうということになったのでした。

実はハヤテは、いろいろと思うところあって、
また複数の人から薦められたこともあって、
食餌は手づくりとフードを半々で与えていました。
ただ、フードを連続して与えたり、
割合が多めになったりすると、
すぐに下痢気味になってしまい、
うん○の臭いもいつも強烈でした(苦笑)。
どっちにしても慢性下痢は良くないし、
この際、思い切って、
完全手づくり食に移行することにしました。
姉たちも原発事故後1か月半程度で
外国産フードからいつもの手づくり食に
戻したところでした。
みじん切り
炊き込みごはん
これは我が家の定番の炊き込みご飯。
玄米に、豆類、海草類、きのこ類
根菜類と魚を入れて炊きます。
この日は、解凍さんまを使いました。

そして、今日、再検査を受けました。
ドキドキしながら検査結果を待ちました。
そして……やったー!!
すべての数値で異常なし!
血液検査結果
そう、実は、手づくり食に変えてから、
ハヤテの多飲が驚くほど改善されていました。
しかも、下痢もまったくせず、
うん○もとてもいい状態なのですっ。
しかも、臭くな~ぁい!(笑)
「フードが合わなかったのでしょうか?」
と獣医さんに訊くと、
「そうかもしれませんねぇ」とのこと。
もちろん、カーラちんの数値も
正常に戻っていました、良かったぁ(涙)。

この一件で改めて思いました。
やっぱり手づくり食はすごいなぁと(苦笑)。
安全性もある程度は確認でき、
添加物も最小限に抑えられます。
そして、加工品でない生モノには
生きた酵素や未知の栄養素がいっぱい入っていて、
カラダのバランスを整えてくれるんですよね。
そして、手間暇はかかりますが、
なんたって、私の愛情がたっぷり入っています(笑)。
うちのヤツらは、ヨーグルトなんかの他にも
味噌や糠漬けや梅干なんかも食べていて、
いやはや、とても健康的な食生活です(笑)。

という訳で、
とりあえず元気です
とりあえずボクは元気デス。

自分を中心に地球が回っている…
と勘違いしているヒヨッコですが(苦笑)、
最近やっとまあまあ可愛く思えてきました(爆)。
勉強はそこそこでいいからね(苦笑)、
どうかこれからも元気でいてくださいヨ、ハテくん。
スポンサーサイト
プロフィール

すーちゃん

Author:すーちゃん
さまざまな経験を経て、愛犬ボーダーコリーの股関節疾患(?)騒動が、犬のボディケアサロン犬護舎開院(埼玉県)のきっかけとなりました。ボーダーコリーCHARAとクリームヒーラー(?ホントはMIX・笑)HAL9000はお星さまになりました。白黒ボーダーHAYATEについては下記をご覧ください。現在は、MプードルのHUEHUE5歳と一緒にアジリティと服従訓練競技を楽しんでいます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2008年11月18日付
dogmark.netへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター