スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛恨の右膝負傷(苦笑)

まったくの私事ですが、
スキー初心者のワタクシ(この年齢になって・苦笑)
調子に乗って積雪の少ないザクザク雪の上を
ヨタヨタバビューンと(笑)滑っていたところ、
重い雪に足をとられ、派手に転等!
そして、右膝を負傷してしまいました……(涙)。
何とか根性で自力下山して来たものの、
スキー靴を脱いだら、もの凄い痛みが…!!

右の膝の側副靭帯もしくは関節内の靭帯を痛めたかな
と思っていましたが、
とりあえず患部の腫れや変色はあまりないので、
骨や靭帯には異常ないだろうなと判断し、
医者にはいかず、院長に診てもらいました。
だってぇ、整形外科に行ったって、
X線撮って、
「骨には異常ないですので、しばらく安静です」
って言われて、シップと消炎鎮痛剤もらって
それで終わりですもの。
骨に異常あれば、固定はされると思いますが、
どちらにしてもそれだけの違いです(苦笑)。
ま、それがセオリーだから仕方ないですが。

翌日からはちょっと体の体勢を変えるだけで、
激痛が…(苦笑)、もちろん右足に体重もかけられず、
歩くのにも不自由するような状態に(涙)。
しかーーし、今は、ハヤテのお尻を
追いかけないとイケナイ時期なので(苦笑)、
院長に懇願してがっつり治療をしてもらいました。

激痛に耐えながら、何時間も治療してもらいましたが、
むー、凄い! 今朝は、もう体重をかけて
普通っぽく歩けるようになってきました!(苦笑)
しかるべき治療を、お金に糸目をつけずに受ければ、
いやはや、こんなに早く良くなるものなんですね!!
実感ですっ。
因みに、正規の治療代を払ったとしたら、
ひーふーみー……(計算すると)、
………40,000円以上となりますが(!)、
この金額でこれだけ良くなるのであれば、
考えようによっては安いとも言えますよね。
って、院長に言ったら、
「ぢゃ、払ってください」と言われました(苦笑)。

今は、膝の痛みよりも、
全身の打撲と筋肉痛の方が辛いです(爆)。
あー、早く元の体に戻りたい(苦笑)。
アジ練も当分はお休みデス。

暖冬により、どこも雪のコンディションは悪いようです。
皆さまもどうぞお気をつけください~m(_ _)m。
スポンサーサイト
プロフィール

すーちゃん

Author:すーちゃん
さまざまな経験を経て、愛犬ボーダーコリーの股関節疾患(?)騒動が、犬のボディケアサロン犬護舎開院(埼玉県)のきっかけとなりました。愛犬は、15歳のボーダーコリーCHARAと12歳のクリームヒーラー(?ホントはMIX・笑)HAL9000です。白黒ボーダーHAYATEについては下記をご覧ください。新入りはMプードルのHUEHUE3歳、一緒にアジとオビを楽しんでいます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2008年11月18日付
dogmark.netへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。