スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目からウロコの体の使い方教室

今日は手前味噌ながら(苦笑)、
我が治療院で主催している教室で、
ワタクシ、もの凄ーーーーく感激してしまったので、
その様子を記事にしたいと思います。

うちの院長は若かりし頃は、
都内の有名治療院で修行していました。
その頃の患者さんの中には、
プロのスポーツ選手、オリンピック選手、
アマチュアの全日本クラスの運動選手など
トップアスリートもとても数多く含まれていたそうです。
治療家としては最前線にいたのですね。
それから30年あまり、
現在は埼玉県の中央くんだりで(笑)、
細々と接骨院と治療院をやっていますが、
その頃からの治療経験をもとに、
現在では、「体の使い方教室」なるものを
時々開催しています。

もちろん、ウチは治療院ですからね、
怪我や故障で治療に来てくださる患者さんが
多ければ多いほど、営業的にはいい訳ですが、
それでも、
野球少年や部活動を一所懸命やっている子どもたちが、
故障や怪我で治療を繰り返す姿を見ているのは、
やっぱり切ないです。
できれば、怪我などしないで、
元気に思う存分スポーツに取り組んで欲しい!
そう思っております。
なので、スポーツでなるべく怪我をしないように、
故障で痛む部位をつくらないように、
どういう体の動きをしたら怪我を少なくできるか、
どう体を動かしたら故障しなくて済むかを
「体の使い方教室」という形で教えているのです。
さらには、どうやったら、よりいいパフォーマンスを出せるか、
よりスタミナを温存したままでいい動きをしていけるのか、
などのアドバイスをしています。

そんな教室が、実は今日もこっそり開催されました!
私も助手というか、受講者の一人として参加したのですが、
いや~、感激してしまいましたよっ!!!!
凄いです、すごーく濃い内容で、
参加者一同、目をまあるくしたり、パチクリしたり、
深くうなづいたりしながらの、あっという間の3時間でした。
世界のトップにいるあの選手が、なぜトップでいられるのか、
どんな能力を鍛えて身につけ、
それをどんな風にプレーに活かしているのか、とか、
深視力や動体視力の訓練方法などまで話が及びました。
しっかし、
院長はなんであんなことまで分かるんでしょっ?!
もう何年も院長のもとで助手をやったり、
犬護舎の修行をしたりしていますが、
むー、やっぱり、ウチの院長はスゴイです。
いや、マジで(苦笑)。
だから、人間だけでなく犬についてもあんなに鋭い視線で
動きの良し悪しをコメントできるんですねー。
私が現役の選手だったら、絶対に院長に張り付いて、
世界の表彰台を目指したでしょう。

あ~内容を詳しく書きたいっ!
でも、非公開教室という形をとっているため、
今はまだ書けませんっ、残念っ!!
でも、この教室が遠くない日に必ずや結果を出すと
ワタクシ信じております。
その折には、内容を公開していこうと思いますので、
皆さん長い目で、どうぞ楽しみにしていてください。

おーし、私も明日から、
深視力と動体視力の向上訓練するどー! おーっ!!(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

すーちゃん

Author:すーちゃん
さまざまな経験を経て、愛犬ボーダーコリーの股関節疾患(?)騒動が、犬のボディケアサロン犬護舎開院(埼玉県)のきっかけとなりました。愛犬は、15歳のボーダーコリーCHARAと12歳のクリームヒーラー(?ホントはMIX・笑)HAL9000です。白黒ボーダーHAYATEについては下記をご覧ください。新入りはMプードルのHUEHUE3歳、一緒にアジとオビを楽しんでいます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2008年11月18日付
dogmark.netへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。