大人になった?ハヤテ

日曜日に甥っ子夫婦が家族で遊びに来ました。
若いママは小さな子どもが3人もいて
いつも大変そうです(苦笑)。
今年のお正月には、犬が怖かった子どもたち、
何時間か一緒にいて、やっと恐る恐るカラハルを
そーっと触れるようになりました。
我が家の犬たちは、小さな子どもが苦手
ではありませんので、
安心して幼児と一緒にさせていられるのですが、
気がかりだったのは、ハヤテ…。
落ち着きがなく、口うるさいハヤテのことを
子どもたちが怖がるんじゃないかと
内心ドキドキしていたのですが、
いやはや、蓋を開けてみれば、
ナンテことはなく、無事にご対面できたのでした。
ま、ね、ハテは、
カーラのやることを何でも真似るから(笑)、
そういう意味では、カーラのいいところを
どんどんハヤテに見せないと、ね(笑)。

力加減に容赦のない幼児でも、ハルも上手に対応します。
せなとハル
カーラは子どもの相手もオテノモノ。
せなとカーラ
そして、そして、びっくりしたのが、
ディスク仕込中のハヤテは、
なんと4歳男子が投げたディスクをキャッチし、
ちゃーんと4歳男子にディスクを持って行きます!
とわとハテ
投げられたディスクを見失っているハテ(苦笑)。
子どもの投げるディスクは
方向を予測するのが難しいよね(笑)。
とわとカラハテ
カーラが銜えているディスクは横取りするくせに
子どもが持っているディスクは取りません。
じゅなとハテ
それにしても、ハヤテが子どもとディスクが
できるなんて、驚きました!
カーラは、子どもが投げるディスクは
面白くないらしく(苦笑)、
子どもに持って行くフリしてスルーし、
大人の足元に持ってくることもしばしば(笑)。
でも、ハテはまじめに投げてくれた人に
ちゃんとディスクを持っていくのです。
大人には飛びついたり、顔をベロベロなめまわしたり、
無邪気に振舞うハヤテですが、
なんと幼児たちには、まったく飛びつかず、
そーっと顔に近づいて、ちゅっ!とするくらいです。
そんな優しい振る舞いに、
子どもたちも笑顔で大喜びしていました。
すげー、ハテくん、ちゃんと成長しているのね(涙)。
親たちも自分の子どもたちと動物とのふれあいを見て、
嬉しそうにしていましたが、
いやはや、私も自分の犬たちと人間の子どもたちが
楽しく遊んでいる姿を見て、
じーーんととっても幸せになりました。

「ハテは性格サイテー」と憚らなかったワタクシですが、
ハテくんごめんね(笑)。
君も、なかなかいいワンコに育ってきましたね(苦笑)。
これからも、ハヤテのいいところを
たくさん伸ばしてあげられるよう
飼い主としてがんばらなければ…!と感じた休日でした。
スポンサーサイト

ハルちゃん実力発揮ならず

さてさて、自虐ネタ?(笑)
いえいえ、これを機に今後もがんばろうという
自らの戒めと今後に向けての前向きの発信です(苦笑)。

昨日の土曜日に、我が家の上2頭がチームテストを
受けてきました。
まずは、姉カーラちんのTT2の2回目、
思った以上に道路が混んでいて、
会場に到着したら、
関係者の方に「出番が次ですっ!!」と
駆け寄られてしまいました(苦笑)。
すみませんーーー!!
会場に着いてから、他のチームを見ながら
演技の順番を復習すればいいや~と
思っていたのですが、甘かったデス……。
演技の順番を口頭で会場にいらしたトレーナーさんに
こそこそ確認して(笑)、
とりあえずカーラにちっこだけさせて、
いざ本番!
演技内容を忘れないうちにと
ちゃっちゃかやりました(苦笑)。
休止も含めて、カーラの演技はほぼ完璧でしたが、
確実性を確保するために指符をつけてしまい、
それをちょこちょこ減点されましたが、
難なく合格! 良かった~(苦笑)。
前半のチームを見学していなかったのですが、
この日は、第1グループは、
なんと受験者の半数がAセクションで不合格!
Bセクションでも落とされたチームがあり、
なんと合格したのはたった4組だけでした。

そして、次が問題の次女ハルお、TT1です。
前回、台風が関東地方を直撃した日に、
浸水した地面に伏せず、ちーまでしてしまい、
不合格した過去を持つオンナです(苦笑)。
今回は、フセの強化をした上での挑戦です。
ところが…、車から出すなり、
時間を追うごとにテンションが見る見る下がっていき、
順番が来たときには、
すでにハルの目はうつろ…(涙)。
いきなり脚側行進で地面のにおいをかぎはじめ、
こともあろうに、
行進中にウン○をしてしまいました!!(汗)
ぎょえええぇぇぇ~、もうダメか…と思いきや、
減点行為を行いながらも、なんとか項目をこなし、
蓋をあけてみれば、ナント、40点で合格でした。
内容は、ハンドラー的には、
サイテーの出来だと思うのですが(苦笑)、
一応各項目を「出来た」ということを
評価していただけたようです。
ま、TT1だしね(笑)。
それに引き替え、カーラの46点、
両者の内容は雲泥の差ですが、
ワタシ&カーラペアは、
出来ているところからどこを減点するか
という視点での採点だったのですね。
点数だけでは内容までは分からないもんです(笑)。

ハルは、自分で言うのもナンですが、
脚側行進がとってもきれいなんですよ~。
ハンドラーを見上げながら、
リズムをとって、とても楽しそうに歩けるんです。
こういう演技は、どの犬にもできるものではなく、
こういう資質は持って生まれた財産だと思います。
コイも、たたたたーーーっとすごく一所懸命に
駆け寄ってきて、好感が持てます。
前回も審査員の先生にとても褒められました。
ところが、上手くテンションコントロールを
私がしてあげることができずに、
練習の成果を本番で発揮できないんですー。
前回不合格になってから、
いろいろな場所・場面で、
練習をしてきたんですが、いや、残念です。
ぜひTT2の試験の時には、
ハルのいいところを出して上げられるように、
これからも練習を重ねたいと思います。

帰ってきてから、試験組みはこんな感じ。
ハル爆睡
爆睡するハルお、ソファで堂々と…(苦笑)
ハル爆睡2
ワタシのほーが、よっぽど疲れたわいっ!(怒)
カーラちんは、うとうとと船漕いでました(笑)。
お疲れカーラちん
ジャッジの先生に、「10歳過ぎてるんだー」と
驚かれてましたね~、お疲れさま。
そして、コチラ1日出番のなかった坊ちゃま(苦笑)。
誰も相手にしてくれないので、
コングを齧って時間をつぶしています(笑)。
ハテコング
昨日は1歳のボーダーちゃんがTT1を受けて
見事合格していました。
そういえば、今日、ハテより数ヶ月早生まれの
異母兄弟がエクストリームデビューだそうです。
すごい! 結果の速報がそろそろ入るかな?
ハテも練習する?(笑)
まだ、スワレしかできないもんね~(涙)。
あ、ディスクはずいぶん上手になったから、
ディスクならモッテコイもできる、か(苦笑)。

2011FCIアジリティチャンピオンシップ派遣選考会

と、正式名はいうらしいデスね(苦笑)。
通称「選考会」に今年も行ってきました!
メンバーは、院長、分院担当者、本院からワタクシ
の3名です。
直前になって、ビデオの充電に使う
ACアダプターの紛失!
というアクシデントがあり(苦笑)、
今年は、ビデオ撮影なし、写真ほとんどなし、
院長にハンドラーと犬の動きを解説してもらいながら
アジリティパフォーマンスをじっくり解析する
という目標で、見学をして来ました。
選考会会場2011

今年も犬護舎ケアをがんばっている
ワンコたちが多数出場しております。
さらに、さらに、
今年はアジラーに「人護舎」(笑)と呼ばれている
ウチの人間の治療院で体のケアや治療を行っている
ハンドラーの皆さんも出場しています。
よって、院長の選考会へのチカラの入れようが
違うんですよ~(笑)。
アジリティパフォーマンスをよくするために、
自分の体のケアにも取り組んでおります。
スバラシイ! 真のアスリートですね。

結果は、皆さんご存知の通り。
悔しい思いをした方も大勢いると思いますが、
とにかく1年間、お疲れさまでした。
次のシーズンで結果を出すために、
また目標を作ってがんばっていきましょう。
犬護舎と人護舎(笑)は、
アジラーの皆さんを応援しています!

選考会見学で一番面白かったのは、
やっぱり院長のオフレコ解説です(苦笑)。
個人名もワンコ名も飛び出す訳ですから、
とてもとてもブログには書けませんが(苦笑)、
さまざまなスポーツのトップアスリートの
治療に長年携わってきた院長ならではの、
アジリティという競技への切り口が
とても興味深かったです!

どうしたらパフォーマンスを上げていけるか、
もちろん、人間もワンコについても言えることですが、
それを読み解いて、攻略・実践していくことが、
世界で勝つためには必要かなと感じます。
出場するからには、代表になった皆さんには、
ぜひ世界の表彰台に登って欲しいです!!!!

今年の選考会での見学の経験を
次の犬護舎のステップにもつなげていきたいなーと
ムフフ、密かに考えています(笑)。

カラハルin近江八幡
お供のカラハルは全然出番なし(苦笑)。
最後に近江八幡のまちで写真を1枚撮りました(笑)。

時流に乗って

ツイッターに続いて、
お友達に誘われてFaceBookなるものに
登録をしてみました。
でも、登録しただけ(笑)。
使い方がどうもよく分かりません(爆)。
ツイッターだけでもタイムライン見るのが大変なのに、
こんなんも始めるなんて、
自分で自分の首を絞めているようですが、
ま、とりあえず、情報収集ということで、
ゆるやかに使ってみようかなと思います。

何人かから問い合わせがあったので、
私のツイッターアカウントを公表します(ひえぇ~)。
ご興味のある方は、以下で探してみてください。
@hatena_uzo
我が家の犬たちのいたずら(笑)と
このブログでは暴露されない性格の過激さが
垣間見えるかもしれません、わはは(苦笑)。
FBはまだ使いこなせてないので、
ナイショです(笑)。

とりあえずボクは元気デス

約1か月前のこと、
恒例の春の健康診断をしに
獣医さんへ行きました。
各項目順調にいい結果が出ていたのですが、
カーラの腎臓の値が少々悪く、
1か月後に再検査をしてみましょう
ということになりました。
そうだそうだと以前から気になっていたことを
獣医さんに相談してみました。
「実は、生後6か月のハヤテが異常かなと
 思うほど水を飲むんです。
 カウントしてみたら1日に1.5リットル以上に
 なった日もありました」
それはちょっとおかしいなということで
ハヤテも血液検査をすることに。
そして、結果が出て、おっとびっくり、
獣医さん曰く
「この数値だと…うーん、クッシング症候群
 という病気が疑われるかなぁ…」
くっ、くっきんぐ症候群?!
いえいえ、「クッシング」ですね(苦笑)。
訊けば、内分泌疾患の一種だとのこと。
多飲多尿、パンティングが激しいなどの症状が
ハヤテに思い当たります。
確かに「変だな…」と私が思っていたことです。
という訳で、ハヤテも1か月後にもう一度
検査してみましょうということになったのでした。

実はハヤテは、いろいろと思うところあって、
また複数の人から薦められたこともあって、
食餌は手づくりとフードを半々で与えていました。
ただ、フードを連続して与えたり、
割合が多めになったりすると、
すぐに下痢気味になってしまい、
うん○の臭いもいつも強烈でした(苦笑)。
どっちにしても慢性下痢は良くないし、
この際、思い切って、
完全手づくり食に移行することにしました。
姉たちも原発事故後1か月半程度で
外国産フードからいつもの手づくり食に
戻したところでした。
みじん切り
炊き込みごはん
これは我が家の定番の炊き込みご飯。
玄米に、豆類、海草類、きのこ類
根菜類と魚を入れて炊きます。
この日は、解凍さんまを使いました。

そして、今日、再検査を受けました。
ドキドキしながら検査結果を待ちました。
そして……やったー!!
すべての数値で異常なし!
血液検査結果
そう、実は、手づくり食に変えてから、
ハヤテの多飲が驚くほど改善されていました。
しかも、下痢もまったくせず、
うん○もとてもいい状態なのですっ。
しかも、臭くな~ぁい!(笑)
「フードが合わなかったのでしょうか?」
と獣医さんに訊くと、
「そうかもしれませんねぇ」とのこと。
もちろん、カーラちんの数値も
正常に戻っていました、良かったぁ(涙)。

この一件で改めて思いました。
やっぱり手づくり食はすごいなぁと(苦笑)。
安全性もある程度は確認でき、
添加物も最小限に抑えられます。
そして、加工品でない生モノには
生きた酵素や未知の栄養素がいっぱい入っていて、
カラダのバランスを整えてくれるんですよね。
そして、手間暇はかかりますが、
なんたって、私の愛情がたっぷり入っています(笑)。
うちのヤツらは、ヨーグルトなんかの他にも
味噌や糠漬けや梅干なんかも食べていて、
いやはや、とても健康的な食生活です(笑)。

という訳で、
とりあえず元気です
とりあえずボクは元気デス。

自分を中心に地球が回っている…
と勘違いしているヒヨッコですが(苦笑)、
最近やっとまあまあ可愛く思えてきました(爆)。
勉強はそこそこでいいからね(苦笑)、
どうかこれからも元気でいてくださいヨ、ハテくん。
プロフィール

すーちゃん

Author:すーちゃん
さまざまな経験を経て、愛犬ボーダーコリーの股関節疾患(?)騒動が、犬のボディケアサロン犬護舎開院(埼玉県)のきっかけとなりました。ボーダーコリーCHARAとクリームヒーラー(?ホントはMIX・笑)HAL9000はお星さまになりました。白黒ボーダーHAYATEについては下記をご覧ください。現在は、MプードルのHUEHUE5歳と一緒にアジリティと服従訓練競技を楽しんでいます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2008年11月18日付
dogmark.netへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター