我が家の菌たち

意外にも「手づくり」が好きなワタクシ、
時間さえあれば結構あれもこれも
せっせと手づくりしているのですが、
またまた我が家に仲間が増えました!

これは我が家で育てている「菌」たちです(笑)。
菌たち
左から、糠漬けの乳酸菌ちゃん、酪酸菌ちゃん、産膜酵母さん
手前瓶がEM菌さん
手づくり味噌の麹菌ちゃんたち
豆乳ヨーグルト乳酸菌ちゃん
ケフィアの酵母菌ちゃんと真正細菌さん
一番右がカスピ海ヨーグルトの乳酸菌ちゃんと酢酸菌ちゃん
そして、EMの後ろにある
ペットボトルに入っているのが
今回仲間入りした米のとぎ汁でつくった乳酸菌さん(笑)。

早速今日、この乳酸菌をいろいろと利用してみました。
1)人間のうがい
 この乳酸菌は香りも味もいいので、
 ためらうことなくうがいができました(笑)。
 するとあら不思議、昨日までいがらっぽかった喉が
 なんだかとても調子いいような気がします!
2)ワンコトイレの消臭
 ハルとハヤテが室内でもトイレをするので、
 使用後のペットシートに霧吹きでシュッシュと
 やってみました。
 特にハルおのちっこのニオイはキツイのですが(苦笑)、
 これまた不思議なことに
 いつもよりもにおいません!!
 米のとぎ汁乳酸菌は優秀ですなー。
3)犬たちの歯磨き
 霧吹きで口の中にシュッシュとやって
 歯磨きしてみました。
 ちょこっと臭ってきたハルの口のにおいは
 見事消えました! おーーー!!
4)犬たちのブラッシング
 臭い消し効果が優れているということは…と、
 犬たちのブラッシングにも使ってみました。
 お外から帰ったときの足拭きにも。
5)床掃除
 フローリングの拭き掃除に使ってみました。
 ベタベタするかと思いきや、
 案外さらっとしています。
 が! 掃除していく横からハヤテが床を
 ペロペロと舐めてまわるので結局ベタベタに(爆)。
 乳酸菌、美味しいんでしょうかねぇ(苦笑)。
6)ヨーグルトの種菌
 豆乳にまぜてヨーグルトをつくってみました。
 固まるのは明日になってから。
 どんなお味か今から楽しみです♪
そして最後に試してみたのが……
広く皆さんにはおすすめはしませんが、
7)解毒に利用
 乳酸菌の霧を思いっきり吸い込んでみました。
 ぎょえええええーーーっ?! ですよね(苦笑)。
 これは最近ネットで知ったデトックス手法。
 本当に大丈夫なのか?と半信半疑ながらも、
 自己責任でトライしてみました。
 明日になって色のついた痰が出るようなら、
 一応「成功」とのこと。
 むー、どうなるか、こちらもちょっと楽しみです。

もう少し培養して量を増やしたら、
犬護舎ファーム(笑)の野菜たちにも撒こうと思います。
EMで土壌改良しようかなーと思っていましたが、
こちらの方が問題にならないくらい安価なので、
まずは米のとぎ汁乳酸菌を使ってみます。

この乳酸菌、なんたって、
お金がかからないのがイイです(笑)。
お米を食べるおウチなら、
とぎ汁は毎日出てくるものですし、
培養して増やしていくことも可能です。
エサも、にがりとか天然塩とか黒砂糖だけです。
犬たちよりもすごく安価で育てられます(笑)。
作り方はいろいろとあるようですが、
私もまだ初心者なので、
興味のある方は、ネットで調べてみてください。

乳酸菌は日本を救う?!
今、この乳酸菌にすごーーく期待しています。
スポンサーサイト

なんとなく…つぶやき

震災後にツイッターなるものを始めてみました。
目的は、震災復興(都市計画・まちづくり)と
原発問題の情報収集が目的です。
やっとツイッターの操作に慣れてきたので、
1日1回くらいはつぶやいています。
つぶやく内容は、ほとんど犬ネタ(笑)。
今の私にはワンコたちの存在が
本当に大きいんだなぁ…と再確認しました。

現在は私は医療分野の端っこに身を置いていますが、
前の仕事の都市計画・まちづくり分野は
やっぱりヒジョーに気になります(苦笑)。
復旧・復興に際してどんな課題があるのだろう、
自治体は機能しているんだろうか、
被災地にまちづくりを担える
気力と体力は残っているのか、
かつての仕事仲間たちは
どんな風に復興に関わっているのだろう…
フォロー先が適切でないためか、
都市計画については知りたい情報が
思うように入ってきません。
情報がないということは、動きがない
ということなのだろうか…などと、
気をもむ毎日です。
復興構想会議も始まりましたが、
うーーーーっ、イライラするーーっ!
引退して犬たちと余生を楽しむハズだったのに、
なんとも、我ながらあきらめの悪いことです(苦笑)。
ま、私が苛立っても仕方ないのですが。
私は元の仕事に戻りたいと思っているのだろうか?
と自問自答していますが、答えは出ません。

それに引き替え、すごい勢いで
私のタイムラインを埋めていくのは、
原発関連のツイートです。
フォロー先は比較的厳選しているつもりですが、
いやはや、すごいですね。
テレビ報道見ているのと、
ツイッター情報読んでいるのでは、
今の日本の色合いがこんなにも違って
見えるのかーーーっと、驚くばかりです。
twitterpic3.jpg
便利な世の中になりました。
知りたいと思う情報は
ほとんどネット経由で手に入るようになりました。
昔は1日かけて図書館や資料館をめぐったり、
資料の山をひっくり返していたのに。
すばやく入手できるから、
どんどん深層に入り込んで行ってしまいます。
なんと遠くまで来てしまったんだろうと、
ふと自分の立ち位置を見て、愕然とします。
こんな風に時間の流れのスピードが速まるのは
いいことなのか、はたまた、悪いことなのか?
震災直後は噴火さながら怒っていた私ですが、
最近はいろいろな意味で
哀しみの方が大きくなって来ています。
震災後2か月以上経過して、
寄る年波に勝てず
息切れしているのでしょうか?(苦笑)

でもそんな生活の中で、
私に微笑みや笑いをもたらしてくれるのは、
やっぱり犬たちです。
このコたちの存在にどんなに救われていることか。

かっちん、はるはる、ハテくん、ありがとう!
すーちゃんは、明日からまた元気にがんばりマス。

犬は、やっぱりイイですね!

新生犬護舎

やっと犬護舎本院の工事が終わりそうです。
昨年12月からですので、やっぱり長かったです。
途中東日本大震災などがあった関係で、
材料や職人さんの手配が予定通り進まず、
どうなることかと思いましたが、
なんとかほぼ完成に近づきました。
自宅部分のデッキ工事と、
犬護舎部分の看板などのサイン計画を
残すのみです。
という訳で、新生犬護舎をご披露します~。

エントランスは変わりません(笑)。
JR高崎線線路敷地のすぐ隣、
道のドンづまり…袋小路の突き当たりにあります。
門柱の黄色い看板が目印です。
新犬護舎01
これまでは車はバックで入っていただいてました。
が、もう大丈夫!
そのままずんずん進んでください(笑)。
敷地内でUターン可能となりました。
通路を抜けると左側にプレファブがあります。
新犬護舎02
こちらは第二施術室です。
夏場は使えるかどうか分かりません(笑)。
2月でもお天気のいい日は内部は暑かったデス。
プレファブの向かって左には、
ワンコさん用のトイレもつくりましたので、
施術前後にぜひご利用ください!
小粒砂利敷きです。
既に我が家の犬たちのニオイ付き(笑)。
新犬護舎03
お車は、コンクリート部分に
レンガのガイドに沿って停めてください。
犬護舎の入り口は、正面右側です。
新犬護舎04
こちらが新生犬護舎の第一施術室と
事務室になります。
ステップを登って、引き違い戸を開けて
中に入ってくださいね。
入り口左手には、立水栓もあります。
水道水が出ますので、
足や手洗いのほか、飲み水としても使えます。
新犬護舎05
そして、こちら、奥は芝グラウンド。
新犬護舎06
通常はプライベート用です、ゴメンナサイm(_ _)m。
でも、パフォーマンスチェックなどのメニューは
こちらで行う予定です。
グラウンド内には、井戸もあります!
新犬護舎07
防災対策としてポンプは手動にしました。
井戸水なので、ナント、水道代がかかりません!
リハビリが必要なワンコさんたちもいるので、
夏場はプールを設置したいなーと考えていますが、
手動だとプールに水を入れるのに
1日以上かかってしまうので(笑)、
プール計画は、
電動ポンプを設置してからにします(苦笑)。

ここのところ、犬たちは庭で遊んで大喜びです。
実は、まだ芝の養生期間が終わっていないのですが、
待っていられないわ!と、既に走り回っています(苦笑)。
庭で
10歳を 過ぎてもカーラは 遊び好き
いよっ、
庭で02
マイペース あたしは隅で 穴掘りよ byハル
やっぱりねー(苦笑)。
庭で03
イジワルな ハテくんおもちゃ 独り占め
ゴラっ!(笑)

という訳で、今後とも犬護舎を
よろしくお願いいたします~m(_ _)m。

プロフィール

すーちゃん

Author:すーちゃん
さまざまな経験を経て、愛犬ボーダーコリーの股関節疾患(?)騒動が、犬のボディケアサロン犬護舎開院(埼玉県)のきっかけとなりました。ボーダーコリーCHARAとクリームヒーラー(?ホントはMIX・笑)HAL9000はお星さまになりました。白黒ボーダーHAYATEについては下記をご覧ください。現在は、MプードルのHUEHUE5歳と一緒にアジリティと服従訓練競技を楽しんでいます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2008年11月18日付
dogmark.netへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター